星槎サテライトカレッジ岡山
卒業生の声
僕は高校時代、全日制や定時制ではなく自分のペースで通学できる通信制高校のサポート校(添削課題に取り組む際のサポート等を行ってくれる施設)に通っていました。
そして、将来の進路について考えた時、進学はしたいけれど一般的な大学や専門学校のような全日制の学校に毎日通える自信はなく、高校の時と同じような通信制の大学へ行きたいと考え、 調べてみたところ星槎大学の存在を知りました。
しかし、通信制大学の特徴として、単位を取るために必要な履修登録、レポートの提出、県外まで出かける必要のあるスクーリングを周囲のサポートがあまりないなか、1人でやっていかなくてはなりません。 高校時代からサポート校の存在に助けられていた自分には、不安が山積みでした。
そんな時、星槎大学の岡山サテライトカレッジと出会い、週に2回のペースで通い始めました。初めはまるで分らなかったレポートの作成から、履修科目、スクーリングのスケジュール管理までを 先生がしっかりサポートしてくれて、ここでならやっていけるという自信に繋がりました。
大学2年生になる頃にはだんだん要領も分かってきて、空いた時間にアルバイトを始める、資格取得を目指すといった色々な事にチャレンジ出来るようになりました。
そして、一昨年無事卒業する事が出来ました。これも人との関係が希薄になりがちな通信制大学において、同じサテライトカレッジの仲間やサポートしてくれた先生の存在があったからだと考えています。
現在、進学したいけどどうすればいいか分からない、通信制の大学へ行きたいけれどやっていける自信がないと進学を諦めていた方。岡山サテライトカレッジで挑戦の一歩を踏み出してみませんか。